toggle
2016-02-07

20代の頃の私

二十代の頃は、友達もまだ独身の人が多かったので、友達に紹介して貰ったり、飲み会に参加する等して、女性と出会う機会はそれなりに多くありました。

ですが二十代の半ば頃からそういった形で、出会える機会は減って行き、二十代の後半には、出会いの場はほぼなくなってしまったのです。
お陰で私は三年近くも彼女がいないまま、三十代を迎えてしまい、このままだと一生独身になる、という不安や焦りを覚えていたのです。

そういった状況の時に、雑誌で結婚相談所の文字を見付け、少し興味を惹かれました。

とはいえ私の結婚相談所に対するイメージは、堅苦しい感じでお見合いをセッティングしてくれる所、というものでした。

なので利用するのにそれ程気乗りしていなかったのですが、ネットで調べてみると、大人数で参加するお見合いパーティーや、お見合いバスツアーといったイベントも開催している事を知ったのです。

そういったイベント形式なら、私も参加出来ると考え、結婚相談所に登録してみる事にしました。
そうして登録して直ぐに、お見合いパーティーに参加してみたのですが、二十代から四十代まで幅広い年齢層の人が参加しており、様々なタイプの人と出会う事が出来ました。

しかもお酒が入った事もありパーティーの雰囲気も、気さくな感じであり、堅苦しさもなく、会話も楽しむ事も出来ました。

こうして結婚相談所の堅苦しいイメージが変化した私は、それ以来、結婚相談所のイベントに積極的に参加する様になったのです。

実際、イベントに参加してお酒を飲んだり料理を食べたり、参加者達と会話するというのは楽しいものでした。

そして私はそんな風に楽しみながら、男女問わず交友関係を広げて行く事も出来たのです。

勿論、それだけでなく、結婚する事になる女性とも、自然な流れで出会う事が出来ました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>